節約専業主婦G子の美顔器ジェル代用講座入門

小銭を稼ぐのが大好き専業主婦G子です。もちろんいらぬ出費は極力抑えます。美顔器に使用するジェルも代用品でまかなえます。そんな家計を守る主婦に嬉しい節約情報を発信します。
MENU

節約第一でも美は大切

節約って楽しいですよね♪
毎日最低一節約を心掛けている私は専業主婦なのですが、皆さんは節約心掛けていますか?
うちは、いたって平凡な家庭で、給料も平均的。
本当は私も働いた方がいいのですが、家庭の事情で専業主婦をしております。
毎日、家事をどうにかこなしていますが、一時はあまりに何の楽しみもなく、ノイローゼになりかけてしまいました。
もともと綺麗な方ではないので、お肌が荒れて、一前に出るのも億劫になってしまったのですが、そんな私を救ってくれたのは、節約でした。

 

あまりの変化に心配した主人が、何かできることからしてみては?と提案してくれて、新聞の折り込みチラシを毎日取っておいてくれたことがきっかけで、買い物の節約に目覚めたのです。
今でもその生活は続いていて、スマホ(あ、もちろん格安スマホですよ)のチラシアプリと新聞折り込みのチラシを見比べて、何をどこに買いに行くのが安いのか、研究するのが楽しみになっています。

 

 

美への目覚め

そんなある日、主人から誕生日プレゼントをもらいました。
プレゼントはとても大きく、包装紙で包まれていました。
私たちはあまり誕生日のお祝いをする夫婦ではなかったので、驚きましたが、私が元気になったことへのお祝いも兼ねて買ってきたのだと照れくさそうにプレゼントを渡してくれたのを今でも鮮明に覚えています。
嬉しくも戸惑いながら開けてみると、なんと、美顔器が入っていました。
今まで美顔器なんて使ったことがありませんし、興味すらありませんでしたから、本当に驚きました。
「今まで大したことをしてあげられなかった。すまない。だから、これからは自分のための時間もどんどんもってほしい」と主人から言われて思わず涙が。
私の美への意識はここから高まっていったのです。

 

 

 

美顔器の楽しさ

美顔器を使い始めてからは、カサカサお肌に潤いが出てきて、主人だけでなく息子や友人からも「綺麗になった」といわれるようになりました。
こんなことは今まで生きてきてなかったので、とても嬉しく、楽しくなって美顔器を毎日使用していたら、お肌の状態が悪化し、反省・・・なんてこともありました。
でも、この美顔器との出会いが私の美への興味を持たせてくれたのです。
当時まだ40そこそこだった私のお肌に比べ、今の私の方が若干若く見えます。
それだけ美顔器は私の若さ、人生を変える存在だったのです。

 

 

節約して、美も手に入れる。
いまではこんな生活目標を立てています。
皆さんも一緒に、節約しながら美を手に入れませんか?

美顔器のジェルは正規品でないとダメ?

美顔器を使用する上で必要なジェル。
これは、たいてい購入する時に付いてきますよね。
そして、無くなったらまた追加購入するわけですが、実はこのジェルが意外と高い!
1本だいたい2ヶ月程度でなくなるのですが、しばらく使用していると、これ以上買うと美顔器よりも高くついてしまう!と気が付くわけです。
そうなると、だんだん美顔器じゃなくて、ジェルを買うお金がもったいないと思い、美顔器を使用しなくなっていってしまう。
いわゆる「美顔器離れ」の状態となってしまうわけですね。
これは非常にもったいない。
とはいえ、私も一時とても悩んだのです。
せっかく美顔器でキレイになったけれど、これ以上ジェルを購入するのはやっぱり家計にも響くし、もういいかな・・・って。

 

 

美顔器ジェルは専用のものでなくてもよい?

ある日、いつものように美顔器のジェルを買おうか買うまいか悩んでいたのですが、時間もあったこともあって、ふと検索してみたのです。
「美顔器 ジェル 高い」
結果の中に「専用のジェルでなくてもよい?」という文章を見つけ、思わず読んでしまいました。
私はずっと、美顔器のジェルは専門のものしかないと思いこんでいたのですが、実際にはたくさんの美顔器ジェルが存在していたのです。
そして、専用のジェルを使っていない人もたくさんいます。
この事実には驚愕しましたが、でもこれなら私の気になっていた家計への負担もクリアできそうな気がしました。
もちろんですが、専用のジェルでなくてもよいということはど多くの美顔器の説明書にも書いてはありません。
そのため、代用ジェルでもよいかどうかは自己判断となってくるのでご注意くださいね。
中には専用のジェルでないと本領発揮できない美顔器もありますから、皆さんお使いの美顔器によっては、代用ジェルでも可能といったところでしょうか。

 

 

節約のためにジェルなしでもOK?

美顔器のジェルが代用品でもよいのなら、この際使わないという手段もありなのでは?という極端な疑問を抱いた私。
ジェルを使わなくてもよいのであれば、それが一番の節約になりますからね。
しかし、実際にはそんな優しくはありません。
ジェルなしで美顔器を使うと、超音波の機能がきちんとお肌に伝わりませんし、また、出力によっては肌荒れを起こす場合があります。
もちろん、はじめからジェル不要の美顔器ならジェルは使う必要はありませんけどね。

 

 

美顔器のジェルは代用品でもOKということでしたので、私も早速代用ジェルを探してみることにします。
専用ジェルはやっぱり効果が期待できる分、高価になってきます。
代用ジェルでできるだけ高い効果を出して、節約できればルンルンですよね♪

美顔器ジェル代用情報

美顔器ジェルの代用品には、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。
私もあまり詳しくないので、調べてみたことを書かせていただきます。
正直、最近美に目覚めた私は皆さんからすると、「そんなことも今まで知らなかったの?」と思うようなことがあるかもしれません。
まだまだヒヨッコですので、温かく見守っていてください。

 

 

美顔器のジェルは価格が高い!

私が一番驚愕だっとこと。
それは、美顔器のジェルの価格の高さです。
数万円の美顔器に対し、ジェルが5000円もする!なんてことがあるのです。
美の世界はなんてスゴイのでしょう。
だいたい、普段使用する化粧品ですら5000円なんて高額なものは買えませんので、今後もこの金額を払って美顔器を使用し続けるなんて、正直私には罪悪感の方が勝っていました。
高いですよね?
5000円。

 

 

おすすめのジェルの代用情報

ジェル代を節約するためには、5000円のジェルはやっぱり高いと思うのです。
市販のジェルであれば、ドラッグストアやインターネットで1000円を少しオーバーする程度で買えます。
これはやっぱり節約主婦としては見逃せないポイントです。
これだけ価格が変わってくると、ケチケチ使うほど心の余裕がなくなることもないため、お肌へも、心へもストレスも減りますよね。
美顔器の中でも、ライザップが監修に入っている「エステナードリフティ」というたるみ、ハリ、弾力の期待大の美顔器がなかなか話題を集めています。
このエステナードリフティの専用ジェルも価格は5000円程度。
やっぱり高い・・・。
そこで、エステナードリフティのジェル代用情報を調べてみると、推奨は専用ジェルですが、市販の美顔器でも代用は可能となっています。
この情報は、エステナードリフティのジェルだけに限らず、他の美顔器用のジェル代用品情報としても参考になると思います。

 

 

どんなジェルがよいのか

ジェルを購入する時のポイントとして、まずはジェルを購入することが大事になります。
どういうこと?と思っている方、実はやりがちなのが、美容クリームをジェルの代わりに使用するケースです。
クリームは油分なので、電気を通しませんので、美顔器用として使用するのは全く無意味になってしまうのです。
また、保湿成分、美容成分が入っているのを選ぶと思いますが、ここでポイントとなるのが、粒子の大きさ。
小さければ小さいほど、お肌への浸透がしやすくなりますので、分子の小さなものを選ぶようにしたいところです。
とはいえ、分子の大きさまではなかなかわかりにくいので、そのあたりは製造元に確認するしかなさそうです。

 

 

 

実は、代用ジェルでなくても専用ジェルを定期コースで注文することでかなり安く購入できるケースもあります。
本当は専用ジェルが一番浸透率も高く、美容成分もしっかり配合されていますから、安く買えるのであれば、定期コースも検討してみてもよいと思いますよ。

美顔器ジェルはどこで買える?

美顔器のジェル、皆さんはいつもどこで買っていますか?
通販で専門のジェルを買っているという人もいるでしょうが、私のように、代用のジェルでいいやという人は専門サイトではなく、それぞれの好きな買い物サイトで買っているという人もいることでしょう。
私も最初はどこで買おうか考えました。
今までなら、専門のジェルを使っていたので、専門サイトに電話かネットで注文すればよかったのですが、今回からは代用品となるため、そうもいきません。
やっぱり、節約のためには少しでも安く美を手に入れたいですからね!

 

 

美顔器の代用ジェルはどこで売ってる?

節約のためにいざ、美顔器代用ジェルを買おうとしても、どこで売っているかわからなければ困りますよね。
恐らく、代用のレベルをどの程度まで下げるかによって、購入場所も変わってくるでしょう。
ただ、やっぱり今どきは手軽に購入できるインターネットがおすすめです。
もちろん、ドンキホーテや一部の雑貨屋さんでもジェルは購入できますが、買えるものが限られてしまうので、できれば幅広い取扱いのあるネット販売がいいのではないかと思います。
美顔器用のジェルだと、多くは水分を含んでいて、超音波などの振動をお肌にきちんと伝えるために必要となります。
たまに、化粧水やクリームでもいいかという質問をしている方がいますが、これは止めておいた方が無難です。
水溶性のジェルを使用することで、お肌にしっかり美顔器の振動が伝わり、そして滑らかに使用することができます。
これが、化粧水だとすぐに乾いてしまい、お肌に負担がかかりますし、クリームだと油分が入っているため、美顔器の故障に繋がってしまうこともあります。
ドラッグストアで売っている「ジェル」という名のものであれば、それでもよいかと思います。
ネットで買うのが個人的にはおすすめですが、ロフトやプラザなどでもジェルは売っていることがありますから、お気に入りの代用ジェルを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

 

ネットで購入するとなると、ネックとなるのがテスターがないことですね。
私は、敏感肌気味なので、できるだけ低刺激のジェルを使用したいと思っています。
テスターがあれば、試すことができるので、ある程度どれが合うのか検討することができますが、ネットの情報だけだとなかなかそうもいきません。
先日、たまたま買い物に出かけた先の雑貨屋さんの化粧品コーナーで、様々なアイテムをテストする機会がありました。
そこで、なかなか良い使用感のジェルを発見したので、今どうしようか悩んでいます。
こんな出会いもあるので、たまにはプラッと出かけてみてもよいかもしれませんね。

更新履歴
このページの先頭へ